原状回復/オフィス マンション アパート|東京都 千葉県 埼玉県 神奈川県
クロス(壁紙・天井紙)張替え
原状回復工事


クロスを張替える場合は、古いクロスをはがしたあとに新しいクロスを貼るため、下地がひびきにくい厚手のクロスや凸凹のあるクロスが適しています。

壁紙だけを張り替え、天井紙を張り替えない場合は、張り替える壁紙だけが新しくなるため、天井や壁紙の周辺部分とのバランスを考えた色調にするのがポイントです。

 

原状回復工事

天井紙は壁紙より少し明るめにしたほうが、天井が暗い感じにならなくて良いと思います。

※天井紙は壁紙として使うこともできます。

 

床張替え
フロアタイル(ウッドタイル)

フロアタイル ウッドタイル最近、賃貸物件用として需要が急増している塩化ビニル系の床材です。

まるで木目のような見た目で、フローリングより安価、また1ピース毎の部分張替が可能なので、張り替える際のコストダウンにもつながります。

傷がつきにくく耐久性にも優れています。

フロアタイル(サンゲツ)・ロイヤルウッド(東リ)・レイフロア(リリカラ)など種類も豊富で、木目のほかに大理石や畳をリアルに再現したものや、タバコの熱に強いものなどもあります。

フローリング
フローリング


フローリングには主に「無垢フローリング」と「合板フローリング」の2種類があります。

「無垢フローリング」は天然の木から1枚の板に加工したもので、素材はブナ・ナラ・ヒノキ・カバなど種類豊富です。自然素材なのでコスト的には高めですが、その自然な風合いには根強い人気があります。

「合板フローリング」は複数の板を張り合わせた合板の上に天然木の薄板を張ったもので、「無垢」に比べて湿度や温度の変化に強く、反りなどが生じにくいというのが特長です。

クッションフロア

クッションフロア
洗面脱衣所・トイレなどの水廻りの床材としてよく用いられている「クッションフロア」(CFシート)は塩化ビニル系の床シートです。

クッション性が高く関節への衝撃を減らすことができます。また、表面の凹凸により滑りにくくなっているため、水廻りや子供部屋などに最適な床材です。

プリント柄の種類が豊富ですので、お好みのデザインを選んでいただけます。

カーペット
カーペット


カーペットは保温性や吸音性に優れています。衝撃を吸収するので足が疲れにくく、また、すべりにくいので転んだ時の衝撃を和らげてくれます。

ウールカーペットは有害物質を吸着し「シックハウス症候群」を防ぎ、汚れにくい・汚れを落としやすい・燃えにくいという特長があり、高級感もあります。

特にアキスミンスター・ウィルトンなど機械織りでは最高級のカーペットはこの上ない高級感を出してくれます。

タイルカーペット
タイルカーペット


1枚が50cm×50cmの大きさで組み合わせ自由自在!
好きな大きさにカッターで簡単にカットすることもできます。

汚れた部分だけ洗ったり、傷んだ部分だけ敷き替えたりできるのでメンテナンスが楽!

また、フローリング等の上に敷くと、防音対策や滑り止めにもなります。

「タイルカーペット」はコストパフォーマンスとデザイン性を両立させることができる優れものです。

水廻り
キッチン・洗面所・浴室・トイレなどの水廻りは湿気が多く、傷みやすい場所です。原状回復の際には傷みにくい素材選び、また清潔感を出すように気をつけています。
キッチン

水廻り原状回復/キッチン
カビや雑菌が繁殖しやすいキッチンは衛生面からも特に清潔にしておきたい場所です。

加熱調理器・シンク・壁・床などの頑固な油汚れもキッチンクリーニングでピカピカに!

洗面化粧台

水廻り原状回復/洗面化粧台
女性が好むような雰囲気にすることが入居率アップにつながります。

造花・小物などをさりげなく置いておくのも良いでしょう。

 

浴室(バスルーム)

水廻り原状回復/バスルーム(浴室) 浴室の壁・天井のカビ、浴槽の汚れはクリーニングで綺麗にします。

はがれている場合はパネルやシート等を貼って傷んだ部分を補修します。カラーコーティングやアクセントフィルム等で浴室のイメージアップをすることもできます。
※補修・カラーコーティング等は別途お見積もりが必要となります。

トイレ

水廻り原状回復/トイレ
とにかく清潔感が第一です。

原状回復工事(クリーニング)のあと、芳香剤を置いて香り(ニオイ)対策、また、消毒帯を巻くなどして清潔感を演出しましょう!

クリーニング
ハウスクリーニング


クリーニングで済むところは「替えない」ことがコストを抑えるコツです。

キッチン・バス・トイレ・洗面化粧台など、ていねいにクリーニングすると見違えるように綺麗になります。

サービスエリア|東京都 千葉県 埼玉県 神奈川県